光生アルミニューム工業株式会社 光生アルミニューム工業株式会社
 
サイトマップ
ホーム > 製品情報 > オリジナルアルミホイール >アルミホイール 製造工程

アルミホイール製造工程

SLAPラインでは以下の工程でホイールを1個流しで生産しています。

鋳造

溶解したアルミは約700℃。それを金型に流し込みます。
スーパーフォーミング

熱を加えながらローラーでリムを伸ばし強度を向上させます。
溶体化

約500℃まで熱を加え、急冷することにより強度が増します。
切削

ココでリムやボルトホールなどが形成されます。
時効化

約160℃まで熱を加えることによりアルミ組織を安定化させます。
切断

押し湯を切ります。
圧検

空気漏れが無いかチェックします。
外観検査

人の目による外観チェックを行います。
バランス検査

バランス不良が無いかチェックします。
出荷



外観検査

人の目による外観チェックを行います。
塗装工程

前処理(洗浄)・粉体工程(下地)・上塗り工程・クリヤー工程を行います。





ご利用上の注意 著作権について
 Copyright © KOSEI ALUMINUM Co.,LTD. All Rights Reserved.