ご挨拶
Greeting

光生アルミは1950年の創立以来、アルミニウム部品を通じて社会に貢献してまいりました。
操業は名古屋の地でありましたが、1965年に豊田市に進出し、1993年から海外展開を初め、タイ、インドに進出し、2009年香港に海外統括会社を設立致しました。
2019年にアメリカ進出を果たし、積極的に海外事業展開を行ってまいりました。また、2020年6月に操業70周年を迎える事も出来ました。これもひとえにお客様、取引先様をはじめとする皆様のお陰と深く感謝申し上げます。
この節目である70年目の2020年に、神谷前社長(現会長)よりバトンを受け取りました。
当社はアルミホイール、素形材部品分野で培ったモノづくりを追及し、過去から蓄積された技術と、新技術を融合させる事により高品質な製品づくりに取り組んでいます。
常に挑戦し、社員と共にやりがいを感じ、日々成長しお客様のご要望にお応えし100年企業を目指して邁進してまいります。
高品質なモノづくりには従業員にとって働き甲斐のある会社、従業員が幸せを感じる会社である必要があります。経営方針にある「会社と社員が共に発展を目指した経営を行う」を実行し、ステークホルダーの皆様の満足度向上を目指します。

皆様には今後とも一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

光生アルミニューム工業株式会社
代表取締役社長
松田冬樹